ポートフォリオサイト公開中

Google ColabでGoogle drive内の.pyファイルを動かす

こんにちは、ともろう(@tomorrowSLog)です。

Google Colabの勉強を進めています。

アウトプットと備忘録を兼ねてGoogle ColabでGoogle drive内の.pyファイルを動かすことと、細かいGoogle Colabの仕様を書いていきたいと思います。

目次
  1. Google ColabでGoogle drive内の.pyファイルを動かす
  2. Google Colabの使い方
  3. Google ColabでGPUを使う
  4. まとめ

【春休み】大学生が長期休暇にやりたい無料プログラミングサービス3選 【春休み】大学生が長期休暇にやりたい無料プログラミングサービス3選

Google ColabでGoogle drive内の.pyファイルを動かす

【環境構築なし!】Google Colabを使ってGPUを動かす第一歩

そもそもgoolge colabってなんぞやって人は上の記事を読んでみてください。

google colabでgoogle drive内のファイルを動かす流れ

  1. google driveに.pyファイルを準備する
  2. コードを走らせ、リンクに飛ぶ
  3. アカウント認証と権限承認をする
  4. 認証コードをコピペしてgoogle driveとcolabを結びつける
  5. パス指定をして.pyファイルを動かす

という流れになります。

google driveに.pyファイルを準備する

google driveに動かしたい.pyファイルを用意しましょう。

ドラッグ&ドロップでもアップロードをすることがかできます。

今回は以下のようなバイナリーサーチのコードを用意しておきました。

binary_search.py
def binary_search(numbers, target_number):
    low = 0
    high = len(numbers)

    while low <= high:
        middle = (low+high)//2
        if numbers[middle] == target_number:
            print("{}は{}番目にあります".format(target_number, middle))
            break
        elif numbers[middle] < target_number:
            low = middle + 1
        else:
            high = middle -1
numbers = [1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13]
target_number = 11
binary_search(numbers,target_number)

うまく動けば>>11は10番目にあります という出力がえらえるはずです。

コードを走らせ、リンクに飛ぶ

colabで以下のコードを走らせるとURLリンクが表示されるので、そのリンクに飛びましょう。

google colab
from google.colab import drive
drive.mount('/content/drive/')

アカウント認証と権限承認をする

google driveのアカウントを選んで、リクエストを承認します。

認証コードをコピペしてgoogle driveとcolabを結びつける

そうすると以下のような認証コードが出てくるので、これをコピーしてcolabに戻ります。

そしてコピーしたコードを貼り付けると紐付けが完了。

 

パス指定をして.pyファイルを動かす

先ほど用意したバイナリーサーチのファイルbinary_search.pyはgoogle driveマイドライブ内のgoogle colabというフォルダのなかにアップロードをしました。

しっかりアップロードされているか確認してみます。

google colab
!ls "/content/drive/My Drive/google colab"
>>binary_search.py

しっかりアップロードされているようなので、実際にコードを動かしてみます。

google colab
!python3 "/content/drive/My Drive/google colab/binary_search.py"

うまく動いてくれましたね。

同じような感じで、drive内に用意したcsvファイルをcolab上で操作するといったこともできそうです。

ともろう

難しいことは何もなくパパッとできてしまうの

Google Colabの操作

いかgoogle colabで使ってみた簡単な操作をまとめます。

ライブラリインストール

google colab
!pip install

matplotlibのインストールとかをしました。

全部リセットする

google colab
!kill -9 -1

まとめ

Google colabにdrive内のファイルを持ってくる方法を学べました。

jupyter notebookと同じ感じに使えてクラウド上で管理できるので、プログラミング関連は全部こっちに持ってきて一括管理したら通常ファイルとかとごっちゃにならずに楽そうです。

ではでは

Google colabへ行く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です