ポートフォリオサイト公開中

【自炊大学生】一人暮らしのレギュラー調味料5選

こんにちは、ともろう(@tomorrowSLog)です。

大学の近くに一人暮らし始めてからはや3ヶ月が経とうとしています。

無事自炊も続いていてやればできる子YDKな自分に驚き😎

さて今回は初めての一人暮らしで自炊を始めようと思ったはいいものの、どんな調味料を揃えたらいいの?という疑問に圧倒的主観で選んだ調味料5つを紹介しながら答えていきたいと思います。

目次
  1. 調味料を買う前に
  2. これさえあれば間違いない調味料5選
  3. まとめ

調味料を買う前に

本当に自炊する?

ともろう

そもそもほんまに自炊するの?

調味料を考える前に、自分がどんな料理を作ることができどれくらいの頻度で料理をするかを考えないといけません。

料理をしないのに調味料はなんでも揃ってるというのは無駄ですし、カレーを作れないのにカレーのスパイスから揃えてもそのスパイスを使うことはありません。

実際に調味料を使うとなっても一人暮らしの自炊だと使い切るまでの間に消費期限の方が早く来てしまうかもしれません。

最初は最低限の調味料を小さいパッケージで買うことをお勧めします。

そのあと自分の自炊頻度や使う調味料をもとに少しずつ調味料を増やしていきましょう。

小さなパッケージの調味料はコンビニに多く揃っていますよ!

調味料のさしすせそ

味付けの基本となる調味料に”さしすせそ”がよく挙げられます。

  • 砂糖(さ)
  • 塩(し)
  • 酢(す)
  • 醤油(せ)
  • 味噌(そ)

じゃあこれを買えば調味料は大丈夫なのか?

答えはNO!

これらの調味料を揃えて使いこなすことはできますか?

よくて塩や醤油を使うくらいになりそうです。

自分の身の丈にあった調味料を揃えるのが一番ですね。

100均のレンジ調理グッズが一人暮らしに万能すぎた 100均のレンジ調理グッズが一人暮らしに万能すぎた

これさえあれば間違いない調味料5選

基本調味料さしすせそにも選ばれる塩、安定の調味能力を誇ります。

食材にそのままかけて食べるもよし、少し味が薄い料理に足すも良しで使い勝手は抜群。

金欠で食材が買えなくても塩と水があればなんとかなります!(知らんけど)

醤油

こちらも基本調味料に選ばれている醤油ですが塩と同じく調味能力に優れて使い勝手は抜群です。

カレーやスープにコクを出すための隠し味としても使えますね。

とはいうものの出陣頻度はそこまで多くないので、最初はコンビニやスーパーなどで売っている小さめのパッケージのものを買うことをおすすめします。

めんつゆ

日本人の出汁の文化の権化であるめんつゆさん。

さらに基本調味料のうち塩、醤油、砂糖を材料としているのでいろんな料理に使うことができます。

特に肉料理や、節約一人暮らしの最終兵器であるパスタやうどんとの相性は抜群。

マヨネーズ

一時期マヨラーという言葉が流行ったように、マヨネーズをかければどんな料理でも一瞬で味付けができてしまいます。

茹で野菜やゆで卵にそのままかけて食べることができるので、時短料理に最適です。

カップ焼きそばの味を変えるのにも最適か?

ケチャップ

最後の紹介はケチャップ。

ケチャプは炒め物やパスタに使うことができます。

調味料がないからとりあえずケチャップ炒めだとか、貧乏ケチャップパスタで今月乗り切ってやる!という時におすすめ!

プラスα

  • 油(ごま油、オリーブオイル、サラダ油など)
  • ポン酢
  • ラー油, 七味

そのほかにもともろうは調味料か迷ったので5選には入れなかった油、あっさりしたものが食べたい時に使えるポン酢、少しアクセントが欲しい時に使えるラー油や七味などを調味料として使っています。

自分が使う調味料がわかってきてから、少しずつ調味料の種類を増やしていけたら最高ですね!

まとめ

  • 自分が使う調味料を使う分だけ購入しよう
  • 塩、醤油、めんつゆ、マヨネーズ、ケチャップが最強
  • 自分が使う調味料がわかってきたらちょっとずつ買い足して調味料を増やしていこう

以上一人暮らしのレギュラー調味料5選でした!

ではでは👋

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です